ケータイで愛車の
無料査定受付中!

F1ドライバー名鑑

買取に必要な情報を
バイク買取専門店バイク王

ジャンカルト・フィジケラは、1984年にカートでレースキャリアをスタートさせます。
◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

F1ドライバー名鑑

サ行

ジャンカルロ・フィジケラ

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

ジャンカルト・フィジケラは、1984年にカートでレースキャリアをスタートさせます。

1991年にフォーミュラ・アルファ-ボクサーでフォーミュラに転向しました。

1992年からイタリアF3に参戦をして、早くから非常に注目を浴びる存在でした。

1994年にチャンピョンを獲得しています。

しかし、このままフォーミュラを続けるのかと思われていましたが、翌年の1995年に急遽DTMに参戦しました。

その後、1996年にベネトンと契約をし、当時ベネトン傘下だったミナルディから念願のF1デビューを果たします。

速さは折り紙付きですが、最後の一歩のツキが無くしばらく未勝利が続きました。

しかし、混乱の2003年のブラジルGPで裁定の結果、遂に念願の初優勝を果たしました。

その後2004年にザウバーを経て、2005年からはルノーに移籍します。

ジャンカルロ・フィジケラは、ルノーの2年連続コンストラクターズタイトル獲得に非常に貢献しています。


◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

サ行MENU

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

友達に教える

©F1ドライバー名鑑
AX