今が狙い目!
廃車見積依頼

F1ドライバー名鑑

買取に必要な情報を
バイク買取専門店バイク王

ニック・ハイドフェルドは、ドイツ国内のカート選手権で主に活躍をしていました。
◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

F1ドライバー名鑑

ナ行

ニック・ハイドフェルド

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

ニック・ハイドフェルドは、ドイツ国内のカート選手権で主に活躍をしていました。

その後、1994年にドイツFF1600でフォーミュラに転向します。

その後、1996年にドイツF3にステップアップし、1997年にタイトルを獲得します。

1998年からは国際F3000に参戦しており、初年度は惜しくもシリーズ2位となりますが、翌年の1999年にはタイトルを獲得します。

その冷静なレース運びの事を例えて、「コンピューター・キッド」と呼ばれていました。

2000年にはメルセデスの契約の下で、プロストから見事F1デビューを果たします。

しかし、当時チームは混迷期にあり、実力はなかなか発揮出来ませんでした。

2年目にはザウバーに移籍します。

ザウバーに移籍をしてからは好調なチーム状況もあり、本来持っている実力を遺憾なく発揮します。

その実力が認められて、トップチームからも声がかかるようになります。

その後、2005年には強豪チームであるウィリアムズのシートを獲得します。

その翌年の2006年はザウバーを買収したBMWに移籍しました。


◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

ナ行MENU

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

友達に教える

©F1ドライバー名鑑
AX