ネットで気軽に
愛車を無料査定!

F1ドライバー名鑑

買取に必要な情報を
バイク買取専門店バイク王

ブルーノ・ジャコメリは、イタリアフォーミュラ・フォード、フォーミュラ・イタリアを経て、1976年にイギリスF3シェルスポート選手権を獲得しました。
◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

F1ドライバー名鑑

ハ行

ブルーノ・ジャコメリ

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

ブルーノ・ジャコメリは、イタリアフォーミュラ・フォード、フォーミュラ・イタリアを経て、1976年にイギリスF3シェルスポート選手権を獲得しました。

その翌年の1977年にはF2に参戦する傍らで、マクラーレンからのスポット参戦によって、念願であったF1デビューを果たします。

1978年〜1979年にもスポットで参戦しており、1978年にはF2チャンピョンも獲得しています。

また、1980年からはレギュラーとして参戦を果たしています。

ブルーノ・ジャコメリは1983年に一度引退して、インディカーや、スポーツカーに参戦しました。

また、1989年にはレイトンハウスのテストドライバーを勤めています。

1990年に、イタリアのライフから7年ぶりとなる復帰を果たしましたが、ライフ自製のエンジンはW型12気筒というシロモノでした。

その結果、予備予選すら通過出来ずに敗退しています。


◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

ハ行MENU

◆◇◇◇◇◇◇◇◇◆

友達に教える

©F1ドライバー名鑑
AX